マインド・サイエンスのWebサイトを読んでいただいている方々に共通した内容の質問やお悩みを採用して、それらにお答えしていきます。
マインド・サイエンスでの催眠療法の特徴や方針をご理解いただけるように努力します。一般的ではないご質問は掲載いたしません。ご理解下さい。
もちろん個人が特定できないような配慮を十分に行います。回答を多くの方に読んでいただき理解やお力になれることを願っております。
どうしても個人的にのみ返答を希望される方はその旨をお伝えください。
多くの方に、様々な催眠療法の誤解を越えて“心の病や精神的な苦痛は治せます‼”ということをぜひ知っていただきたいと願っております。
心の問題を深くご理解いただき不安を解消されるために、ご質問や疑問などがございましたら、お気軽に電話もしくはメールにてお尋ね下さい。

《 質 問 》
3、催眠暗示CDはどのような内容になりますか?
  (ちなみに現在継続しているCD療法の内容は、どちらも軽い催眠状態になりながら聞くものなのですが、1つは、はじめ
  数分はっきりとした言葉で顕在意識に暗示を与え、その後顕在意識では認識できない音域のメッセージ(ほとんど聞こえ
  ない)で潜在意識に暗示をかけるもの(合計60分程度、バックにはシーター波に誘導する音楽が流れています)。
  もう1つは、強烈なリズムとともにメッセージを投げかけ、暗示をかけるというものです。)

《 回 答 》
ご質問の1、2でも回答でご説明しておりますように。マインド・サイエンスでお渡しする催眠暗示CDは、「理性と感情」に働きかける内容となります。ただ、バックに音楽を入れたり、聞き取れない音域での暗示などは収録しておりません。
マインド・サイエンス独自の催眠療法の過程で、進捗状況に応じて必要と判断される内容の暗示を録音してお渡ししております。
それによって、1回の療法の内容を要約して、何度も同じ内容の催眠療法を受けられたのと同じ効果を目指すとともに、繰り返される理性と感情への暗示内容によって、意識と無意識領域に働きかけて心の病などを治していきます。全てが個人個人の相談内容に合わせ、催眠療法の進捗状況に応じて最適な内容になっており、すべてがオリジナルなものとなります。
他社で開発・販売されているCD療法の内容に関しましては、営業妨害と受け取られかねませんので、コメントは控えさせていただきます。ただ言えることは、あなた自身が継続して聞かれても現在効果が出ていないということがすべてを物語っているのではないでしょうか・・・。

《 質 問 》
4、催眠暗示CDだけでも効果は期待できますか?

《 回 答 》
「自分洗脳のすすめ」という著書を発刊して以来、その内容を読んで理解していただいた方々からの要望もあり、活用方法を理解されて必要を感じられた方を対象にして、催眠暗示CDのみを希望される申し込みをHP上で受け付けております。
ただしそれでもより効果を望む為に、催眠暗示CDのみを希望される方の暗示の内容を最適なものとする為に、約2時間程度の暗示内容を決定するためのカウンセリングと催眠性トランスに入る練習の時間を設けています。

催眠暗示CDだけでも効果があるかという質問においてお答えしておかなければならないことは、症状が非常に深刻な場合や、意識されていない認知に歪みがある場合、深いトラウマが背後にあり非常に複雑な相談内容の場合など、段階を経て効果を上げていかなければならない時や中途経過を観察する必要がある場合などは、ちゃんとした心理療法を踏まえた催眠療法が必要になります。
単純暗示で解決できるような心理的内容や、性格改善、願望達成、能力開発のための内容であれば、催眠暗示CDだけでも効果は十分に期待できます。